春のばらフェア2017

石橋文化センター「春のばらフェア2017」

市民の憩いの場で毎年繰り返されるバラフェアは約400品種2,600株、空に響くヴァイオリンの音、家族やカップルに溢れる笑顔、日本(除自分)は平和で幸せに見える…。

 

f:id:farmert160:20170512081400j:plain

 

f:id:farmert160:20170512081524j:plain

 

f:id:farmert160:20170512081702j:plain

 

f:id:farmert160:20170512081330p:plain

青葉雨

青葉雨  音色にしばし  足止めて  腐阿魔多難禍

このまま暑くなってしまいそうな時にちょっと小休止、青葉に優しい雨音を聴いてみませんか。

f:id:farmert160:20170510095042j:plain

 

夢の桜

街角ウォッチング。

JR久留米駅が「将来の夢」を募集。

夢の桜も満開の時、せめて何輪かでも、散らずに叶う事を祈る…。

f:id:farmert160:20170425111743j:plain

 

f:id:farmert160:20170425111725j:plain

 

藤棚

街角ウォッチング。

久留米聖母幼稚園、母園の藤棚。

 

f:id:farmert160:20170420094900j:plain

躑躅咲く

ファーマータナカの駄洒落的戯作文。(多少無理有)

 
旨えだの、さあ喰らえだと、叫んでいたら、日々も暮れん、辻につつじ。
(梅だの、桜だのと、酒飲んでいたら、日々木蓮、つつじにつつじ。)
解釈:梅だ、桜だと花見に興じていたら、日々時は過ぎ、路傍には木蓮やツツジが咲いている。
 

f:id:farmert160:20170419085820j:plain

桜尽くし

花時の雨上がり、この際、桜尽くしと行ってみよう!

花人桜人、桜狩りへといざ行かん。
桜月まさに花盛り、桜雲見上ぐれば花霞。
花の風に花吹雪、桜流れて花筏(いかだ)。
花の筵(むしろ)の夢見草、花に疲れて桜影。

 

f:id:farmert160:20170409111054j:plain