その他季節

つぼむ

さくらばな🌸つぼむ…。

ミモザ

ファーマータナカの今日の花&カクテル「ミモザ」。 鮮やかに春を告げる花「ミモザ」がたわわなのに、大雪の予報とはこれ如何に!? 「ミモザ」は本来オジギソウの学名で、こう呼ばれる花はたいていアカシアだそう。 元バーテンダーとしては、発想がすぐお酒…

バレンタイン・ディ

街角ウォッチング。 普段のウィークディは人影まばらなSC(ゆめタウン久留米)なのに、昨日の異常な賑わいは、バレンタインディ前日だったから?それとも、入園入学やフレッシャーズの時期との関係? 館内キャンペーンの、どぎつさがない癒し系キャラのピー…

梅開早春

梅が咲いた。 道元禅師「正法眼蔵」梅花の巻に「梅開早春(梅早春を開く)」とある。春が来れば梅が咲くのではない。梅が咲くから春が来るのだと。うーむ、凡夫にはこれ又深い。予報では、この一週間がこの冬の寒さのピーク。 でも春は来るのだ。 紅梅か白梅…

仙人

冬の笹の葉の縁取りの完成美、何という事だろう。 こういうものに足を止めたり、ましてや見入るなんぞかっては無かった。山川草木に抱かれ花鳥風月に遊ぶ(タダだ)、いよいよ仙人の域に達してきたのだ。 ついでに、クマザサのクマは、「熊」ではなく「隈」…

寒中見舞い

寒中お見舞い申し上げます。 天山(佐賀県)でも、平年より40日遅れでようやく初冠雪情報。いよいよ寒くなってきた。 創作漢字で「寒中見舞い」作ってみたのだが、何のためにこんな苦労をしょい込む必要があるのか。

初詣

今年は初詣はもういいやと怠惰を決め込んでいたのだけれども、このままだと御利益どころか、罰が当たるのではないかと急に不安になり、夜になってノコノコ出遅れ初詣。 人影まばら、賽銭軽し、鈴の音佗し、再チャレンジ御籤期待薄。 運気下降の悲観おひとつ…

ズボラして家でLINEでおみくじ引いたら「凶」だった。🥵 おみくじは一般的には、運勢のいい方から順に、大吉→吉→中吉→小吉→末吉→凶。以外なところでは、例えば浅草寺のおみくじの比率は、30%が凶らしい。 大吉は、今がピークであとは下るしかない、凶はどん底…

遊園地

🎡遊園地🎢ウォッチング。 大晦日から元旦は、ほぼ丸一日、急遽娘夫婦&孫に誘われてのカウントダウン花火&ライブ。 遠い昔行ったきりで正直あまり期待していなかったのだが、結構なアトラクション、広大な園に拡がる数多のイルミ、何よりも溢れ返る若者がいる世…

七福

🌅あけおめ⛩ 🎍ことよろ㊗️ 七難即滅七福即生 今年こそ七難去って又七難とか、何とか避けたいものよ🍶(七福神石像は尾道西郷寺)

角松

日本の冬は慌ただしい。 クリスマスデコはとっとと片付けて、次は門松だ。世相を反映してか、いずこもやや貧弱になった気がする。紙門松がダウンロードできる自治体も増えており、設置サービス、枯れない造花門松、100均もある。 それでも神は来るのか、宿る…

祈り

図書館の階段を駆け下りて表に出ると、いつのまにか外は夜の帳。きっと都会の週末は、光と笑い声と音楽に溢れ返っているだろう。ここに拡がるカップルの1組さえいない青い静寂の中で、ひとときだけでも祈りの世界を感じる、ってのもありだ。 「私は本気で信…

試練

「神は、その人が耐えることのできない試練を与えない。」-コリント人への第一の手紙10章13節 - クリスマス🎄カード買うクリスマス🎄ガード書くきっと誰も来ない ♪♫きっと何も来ない ♪♫きっと何も起こらないクリスマス🎄イブ ♪♫ ~いつもと同じ御同輩に捧ぐ

地方都市の現実

アナログ親父のデジタル奮闘玉砕記。 糞ゴミ画像は、主に無料クラウドのGoogleフォトに自動保存されるよう設定していて、iPhone のストレージを圧迫しないので、それはそれで大変重宝しているが、時々「おすすめ」と称して、余計な「ムービー」なんかを勝手…

銀杏 Before&After

街角ウォッチング。 街路樹の銀杏の Before&After、何と落葉は自然では無く人力だった。風情は無いが、剪定や落葉の跡片付けもあるし、仕方ないところか。 寿命・景観・防火・耐病性等の理由で街路樹には銀杏が一番多い。 ここまでやられても強剪定に耐え、…

博多駅前クリスマスイルミ

博多駅前のクリスマスイルミの進化が凄い。 満島ひかり(水原希子とか蒼井優とか永作博美でもいい)から告白されたら、危うくOKしてしまうかもしれない。 博多駅イベントスペースクリスマスイルミ

惜別

冷えてきた、惜別の秋もみぢ葉三景。 ふと気がつけば、アーティストの領域に踏み込んだと勘違いした、自分がいた。 体内の血や血管を連想させる大胆な構図。 空の青とつつじ葉の緑の中、敢えて小さく一本の配置。 苔むした万年の亀と短命のもみぢ葉の時の対…

セージ

「セージ sage」が薄紫色の花をつけていた。 ファーマーだった頃、ハーブも沢山育てていて、収穫が遅れると驚きの花を咲かせ、道理だけどハーブも野菜も植物だったんだと、気付かされた経験がある。 Are you going to Scarborough Fair?Parsley, sage, rosem…

1本の蝋燭

ついに今年も来た、クリスマスの季節。 恋人達のクリスマスは、とっくの昔に遥か銀河の彼方に消え去ってしまった、せめて人類の幸せを祈ろう。 敢えて仏陀の言葉をここに記す。 Thousands of candles can be lighted from a single candle, and the life of …

朔風払葉

歌人達は、満天と咲くもみぢ葉より、風に払われた夥しい数のそれらが、やがて何処へとも無く、跡形も無く朽ち果て消えゆく様に、己のそして人の命を重ねた。 日本の秋の末期とは、何と美しくもの悲しき事だろう。 センチメンタル…。 #大興善寺

向日葵

ただ過ぎに過ぐるもの 帆かけたる舟。人の齢。春、夏、秋、冬。(枕草子) 季節外れの向日葵も、もうじき終わりだ。 #山田ひまわり園

ツワブキ(石蕗)

山野草ウォッチング「ツワブキ(石蕗)」。 森の中、日が当たらない処でもぽつりぽつりと、控えめの佇まいが美しく、癒される。 名前の由来は、艶のある葉で、艶葉ブキ(諸説有)。「謙遜・謙譲」という花言葉、まるで自分を見るようでうなずける。

指山

連休の久住は、秋ド真ん中。 指山は低山なれどタフで、又膝痛めた。(泣)

銀杏黄葉

銀杏黄葉(いちょうもみじ)っていう言葉の語感が好き。 人が秋を愛でている時に、イチョウもモミジも懸命に代謝している。 このひと月ほどの間に、葉っぱのひとつひとつが、緑(クロロフィル)を分解し、黄(カロテノイド)が残り、赤(アントシアニン)を…

変身願望

ハロウィン 遠くは学芸会とかあるいは余興とかコスプレとかひょっとして女装とかで、被り物をしたり変装をしたりした事が、誰しも一度位はあるだろう。 クリスマスはもとより、異文化の意味も深く考えずに浮かれる日本の風潮に、目くじらを立てる向きもある…

変不変

車窓ウォッチング。 立ち並ぶ一戸建て遠くに高層マンション 半世紀前の中高浪人7年間の通学超満員の毎朝ときめきのセーラー服大声の馬鹿話 繰り返されるお百姓の営為変わりゆくもの失われゆくもの

コスモス

コスモスから天(そら)へそして宇宙へ。 Nothing's gonna change my world.何ものも我を変えることなし。(Written by John Lennon ~ The Beatles – Across The Universe) 今日は Fiona Apple のカバーでどうぞ。 Fiona Apple - Across The Universe 【 A…

Butterfly

七十二候では、「蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)」(=虫が土中に掘った穴をふさぐの意)の候。 10月になると、虫達は人間より早く冬支度を始めるという。 鮮やかに舞う揚羽蝶・紋白蝶は幼虫が蛹(さなぎ)になって、蟷螂(かまきり)・蟋蟀(こおろぎ…

原風景

日本の原風景のひとつ。 集団は、全員で同じプログラムを黙々とこなしていく。 突然不慣れなビデオ撮影を頼まれて、大方の予想通り、決定的瞬間を決定的に撮り損ねて、白い眼で見られた。

もののあはれ

ファーマータナカの今日の一句。 「春はただ 花のひとへに 咲くばかり もののあはれは 秋ぞまされる」(『拾遺和歌集』・雑下・読人しらず) 10月の声を聴き、幽寂閑雅の心境、ひょっとして悟りの日も近い!? #医王寺