読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花菖蒲

「惑わせて 垂れて去りゆく 花さうぶ」   腐阿魔多難禍

 

近くの大隅公園の一角にその群生はあり、もうすぐ咲くはずだと気にはかけていたが、行ってみるとありゃー、もう盛りは過ぎており、こんな体だから廃人にはなれても俳人にはなれぬのだ。

花菖蒲は、菖蒲(アヤメ)や杜若(カキツバタ)と惑わせてくれることでも有名だ。

 

f:id:farmert160:20160708121750j:plain