読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝顔

朝顔や青きむらさき事も無げ」  腐阿魔多難禍

 

有為転変は世の習い、そして今はもう秋? 

巷には品種改良された煌びやかな花々が溢れかえっている。

一方市井の花朝顔、その青い短命の花は、子供の頃から毎年そこかしこに、何事もなかったかのように咲き続けていた。

(2014/08/29記)

 

f:id:farmert160:20160811090225j:plain

 

f:id:farmert160:20160811090245j:plain