こんな木

今時銀杏だけでなく、こんな木、こんな色もある。

 

f:id:farmert160:20171122071642j:plain

もみじ

街角ウォッチング。
やっぱ紅葉(こうよう)は紅葉(もみじ)やねー!

 

f:id:farmert160:20171116124540j:plain

 

隙間風

街角ウォッチング。

えっ、もうそんな季節、心に吹くは隙間風か。

 

f:id:farmert160:20171114091212j:plain

 

f:id:farmert160:20171114091304j:plain

f:id:farmert160:20171114091237j:plain

蜘蛛の糸

朝露にキラリと光る、蜘蛛の糸。

せっせと螺旋状の糸を張るが、完成には程遠そう。
この季節、獲物となる虫も、捕獲された虫も見当たらない。

それでも、何十何百という蜘蛛が各々に、せっせせっせと糸を張る。

 


蜘蛛の巢

小さい秋

街角ウォッチング。

街中で小さい秋見つけた。

 

f:id:farmert160:20171109093839j:plain

f:id:farmert160:20171109093859j:plain

f:id:farmert160:20171109093916j:plain小さい秋

雲流れ、秋風立つ

街角ウォッチング。
台風去り、雲流れ、秋風立つ。

f:id:farmert160:20171024103335p:plain


雲流れ、秋風立つ。2

 

 

あめんぼ

街角ウォッチング。


秋の空に浮かぶ、アメンボ見つけた。
「飴棒、水馬」等と書くが、「水馬」と書いて「みずすまし」と読ませても、江戸時代の俳諧ではアメンボのことと、ちとややこしい。

 

f:id:farmert160:20170926102912j:plain